早いもので、もうじき2月も終わりですね。さて3月から診察時間の変更が一部あるのでそのお知らせです。

 

これまで当院定休は、[日曜午後、月曜午前中、祝祭日、お正月とお盆]でしたが、3月から毎週木曜日の午後も休診とさせていただく事となりましたので、お間違えないよう皆さんどうかよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

なおスタッフ2名は常駐するので手術は通常通り対応可能ですが、出来れば避けて頂いて「火水金土」でご予約頂くと助かります。こちらもどうかよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

⬇︎ なんか聞き覚えあるけど誰が歌ってるか分からない、あるいは何の映画主題歌だったか思い出せないってありますよね。『慕情』タイトルも歌も聞いた事あるけど、こういう映画だったんですね。YouTubeやネットビデオで色々観れる時代に感謝です。

⬇︎ 上の『慕情』もだけど、戦争の悲惨さとそこに隠された多くの悲劇を感じます。この映画音楽は聞いた事あるけどまさかこんなだとは、、ラストは悲し過ぎて観てるのが辛いです。手術さえすれば良くなる見える、、って悲しくて深い話です。少し話違うけど我々も、こうすればこうやればもっと良い結果が出るかもしれないと感じる時あるけど、その動物の年齢や性格や状態、オーナーさんの環境、勿論コスト面含めて当院としての治療レベルの限界等で難しい場合があります。より良い納得しやすい医療受けるため、大都市圏のように身近に二次診療施設があると良いなと最近特にそう思います。

⬇︎ 昔の映画なのにこんなにも綺麗になるんですね。今の映像技術って素晴らしいと思う反面、なんかラシクないなと感じるところも少々有ります。懐かしのハンフリー・ボガートです。

⬇︎ 『カサブランカ』の映画音楽聴いた事あると感じた方おりませんか?この方の歌で聞き覚えあるメロディかと思います。年齢重ねて段々ラブバラード似合う男性なったなあって感じします。