今日は狂犬病の集合注射で、五城目町まで出張のため病院は休診でした。天気予報では曇りから晴れに変わる予報でしたが、10時半過ぎまでほとんどずっと小雨模様で、⬇︎の様な感じでした、、(寒くて私はかなり重ね着しました)

 

最近病院はもっぱらワクチンとフィラリア予防薬に関する診察が多く、外来数の割にはスムーズに診察は進んでるかとは思いますが、その分お薬のご用意が大変多くて溜まってしまい、会計待ちの時間が通常より長引いているようです。何卒ご理解の程よろしくお願いします。

 

※フィラリア予防薬について  

基本的に内服薬は、蚊が発生してから約1か月後にスタートして、蚊の発生終了後約1か月後に終わるお薬です(理由はちゃんとあるのですが、難解で説明も長くなるので割愛致します)。

秋田の場合、あくまで本来なら6月上旬スタートして11月下旬終わりで良いと思うのですが、1か月に1回の投薬という関係上、投薬忘れ無く分かりやすい様にと当院では、5月下旬〜11月下旬の7回投薬を推奨しております。これなら温暖化でどんなにGWが暑くても、又他県に(東日本)ワンちゃんと一緒にご旅行行かれても大丈夫です。ちなみに今でも時々、フィラリア感染犬の子を診る事があるので、お忘れないよう予防薬をあげて下さいね。

 

⬇︎ もうだいぶ昔に、私が手術して取り出したフィラリアです。(20匹以上?)

 

 

 

 

そういえば、以前にもお話してた米TVドラマの「チャック」、ようやく観終わりました。ラストシーンが悲劇的でなくて良かった、、(ネタバレすみません)